ニュース速報

日健栄協、賀詞交歓会を開催 アムスライフを協会表彰(2017.1.19)

 日本健康・栄養食品協会は19日、賀詞交歓会を東京・ホテルニューオータニで開催した。平成28年度協会賞の表彰式も執り行い、健康補助食品GMP制度発足以来の適正な製造・品質管理に努めていることに対する「健康補助食品GMP部門」の受賞企業に㈱AFC‐HDアムスライフサイエンスを選び、協会の山東昭子会長が同社役員に表彰状を授与した。

詳細はこちら

「神戸ユーグレナ」OEM開始 神鋼環境ソリューション(2017.1.19)

 栄養成分が豊富に含まれることで知られ、バイオ燃料としての応用も期待されるユーグレナの独自株を使った食品原料を、神戸製鋼グループの㈱神鋼環境ソリューションが開発し、16日、独自ブランドの「神戸ユーグレナ」を立ち上げ、食品・健康食品のOEM供給事業を開始した。製法を生かしたユーグレナの品質の高さなどを訴求し、2020年度までに売上高20億円を目指す。

詳細はこちら

越境ECに活路、実店舗取引激減 中小機構予測(2017.1.19)

 中小企業基盤整備機構(中小機構)は19日、メディア懇談会を開き、その中で国内消費市場の将来予測と越境ECに関する試算結果を明らかにした。

詳細はこちら

読売巨人軍と栄養サポートの契約 DNS(2017.1.19)

 ㈱ドームのスポーツサプリメント事業を担当するDNSは18日、読売巨人軍(以下ジャイアンツ)と「オフィシャルニュートリションパートナー」契約を締結したと発表した。選手の食事、栄養管理などのサポートを行う。
ドームとジャイアンツは2015年に5年間のパートナー契約を結び、アンダーウエアなどを提供しているが、今回は選手の食事・栄養管理面などでDNSが直接、ジャイアンツと契約を結んだ。

詳細はこちら

行政

企業

素材

製品

話題

団体

当社からのお知らせ

健康産業流通新聞最新号

健康産業流通新聞最新号

海外事業への取り組み

中国をはじめアジア地域に進出をお考えの企業を対象に、無料で相談に対応いたします。

紙面でのご購入

電子版購読会員



ページトップ