ニュース速報

DgS、管理栄養士の活用強化へ 〝食と健康〟新市場創出に向け JACDSが検討プロジェクト(2018.5.14)

 日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)が、ドラッグストア店頭での管理栄養士の活用強化を検討する目的で、近く、プロジェクトを立ち上げる。保健機能食品などで構成する、ドラッグストアにおける「食と健康」カテゴリー市場の創出を目指す取り組みの一環。食事や栄養に関する専門知識を持つ管理栄養士を活用し、食と健康カテゴリー商品の選択や使用法に関する適切な知識・情報を来店客に伝えていくことで、より健全な市場育成と成長を図りたい考え。


詳細はこちら

カネカ、海外乳酸菌会社に出資 製造販売ライセンス契約も(2018.5.14)

 カネカは11日、スペインの乳酸菌会社「ABバイオティクス」の発行済み株式の34.8%を取得し、同社製品について、北米および日本での独占的製造販売に関するライセンス契約を締結したと発表した。これにより今後、同社製品とカネカの機能性食品素材や乳製品を組み合わせた製品を市場投入し、5年後に売上高100億円を目指したい考え。


詳細はこちら

伊藤忠、中国健康企業と包括提携 日本の保健機能食品 中国で販売へ(2018.5.14)

 伊藤忠商事は11日、中国の百洋医薬集団有限公司(青島市)と包括提携したと発表した。同社を通じて、日本の一般用・医療用医薬品ほか、健康食品、機能性化粧品などを販売する。


詳細はこちら

ニュートリション事業伸びる 太陽化学、18年3月期決算(2018.5.7)

 太陽化学は7日、2018年3月期の連結決算を発表した。機能性素材を取扱うニュートリション事業の売上高は、対前年比1.3%増の70億1400万円、営業利益は同1.8%減の13億100万円だった。

詳細はこちら

行政

企業

素材

製品

話題

団体

当社からのお知らせ

健康産業流通新聞最新号

健康産業流通新聞最新号

海外事業への取り組み

中国をはじめアジア地域に進出をお考えの企業を対象に、無料で相談に対応いたします。

紙面でのご購入

電子版購読会員



ページトップ