ニュース速報

「トクホの大嘘」に遺憾の意表明 松谷化学「回答内容が反映されてない」(2017.3.23)

 23日発刊の週刊新潮に掲載された「トクホの大嘘」を巡り、記事に取り上げられた難消化性デキストリンを製造販売する松谷化学工業が記事に対する見解をホームページで公表し、「回答内容が掲載記事に反映されておらず、大変遺憾」だとして、不満を表明した。


詳細はこちら

表示巡る消費者教育に着手 消費者庁 平成30年度以降に全国展開へ(2017.3.23)

 消費者庁が栄養成分表示と保健機能食品の消費者教育に乗り出す。全国展開を視野に入れた準備を今年度から始めた。保健機能食品の表示などに関する適切な活用方法を検証し、消費者や消費者教育実施者などに活用ノウハウの普及を目指す。21日に行われた消費者委員会本会議に出席した同庁食品表示企画課が明らかにした。


詳細はこちら

農産物の機能性研究で協定 青森県と星薬科大 全成分分析など実施(2017.3.23)

 青森県の産業技術センターと星薬科大学は21日、県産農林水産物の機能性研究で連携協定を締結すると発表した。


詳細はこちら

伯産プロポリスの一部輸入禁止 食肉検査で不正発覚 厚労省(2017.3.23)

 厚生労働省は21日、ブラジル国内で起きた食肉検査不正事件を巡り、捜査対象となった21施設で処理・加工・製造された鶏肉、ハチミツ、プロポリスなどの畜産食品について、輸入手続きを保留し、輸入を認めないことを発表した。同事件は、ブラジル政府の公表により明らかとなった。


詳細はこちら

行政

企業

素材

製品

話題

団体

当社からのお知らせ

健康産業流通新聞最新号

健康産業流通新聞最新号

海外事業への取り組み

中国をはじめアジア地域に進出をお考えの企業を対象に、無料で相談に対応いたします。

紙面でのご購入

電子版購読会員



ページトップ