DHC「ナノアクティブコラーゲン」「スーパーペプチド」を配合(2019.3.21)

08DHC_商品_コラーゲン飲料①

【写真=「ナノアクティブコラーゲン」】

 コラーゲンペプチド飲料の新製品をDHCが7日、発売した。「スーパーペプチド」と名付けた、Ala‐Hyp(アラハイプ)含有コラーゲンペプチドを配合し、美容を訴求する。

 新発売したのは『ナノアクティブコラーゲン』。Ala‐Hypとは、コラーゲンペプチドに含まれるジペプチド(2つのアミノ酸が結合したもの)のこと。その濃度を独自製法で高めたものがスーパーペプチドだといい、1本50㍉㍑あたりに5000㍉㌘配合した。

 スーパーペプチドの機能については、細胞試験でコラーゲン産生などに関わる作用を同社で確認したという。その他の配合素材は、ハス胚芽エキス末、ヒハツエキス末、ナノヒアルロン酸、ユズ種子エキス末など。
 価格は10本で税別2980円。

Clip to Evernote

ページトップ