キリンHD イミューズ、ベトナムへ 免疫機能表示の清涼飲料で(2019.9.12)

キリンイミューズベトナム版①

【写真=まずはコンビニで販売する清涼飲料「イミューズ」】
 
 キリンホールディングスは、グループ横断で展開している独自素材のブラズマ乳酸菌を活用したブランド「イミューズ」を冠した清涼飲料のベトナムでの販売を5日から始めた。同ブランドの海外展開は初。ベトナムでは、食品届出制度「selfdeclaration」に則り、「抗ウイルス免疫システムを強化する」といったヘルスクレームを表示して販売する。初年度販売目標は1万ケース。

 販売については、キリングループ傘下のインターフードを通じて、まずはコンビニエンスストアのファミリーマート150店舗で販売を始める。順次スーパーマーケットなどにも配荷を進める計画。学校の食堂や売店などの販路も開拓していく予定だ。

 キリンHDでは、長期経営構想「ビジョン2027」において、「医と食をつなぐ事業」の確立を掲げ、プラズマ乳酸菌を成長ドライバーに、同じく独自素材のKW乳酸菌などを軸にしたヘルスサイエンス事業の確立を進めている。今回のベトナム進出は同事業で計画する海外戦略の一環。ベトナムは高い経済成長を続け、健康への意識が高いことなどから同地での展開を決めた。東南アジア諸国とともに、北米エリアを展開することも検討している。

Clip to Evernote

ページトップ