ケール粉末で臨床試験実施 キューサイ 血圧に及ぼす機能を検証(2020.4.27)


 キューサイは24日、ケール摂取と血圧低下に関するヒト試験を実施し、血圧が高めの人がケールを継続的に摂取することで収縮期血圧と拡張期血圧が低下することを確認したと発表した。試験は、日常生活で血圧が高めの20~64歳男女92名を対象に実施したもので、試験食は、ケール粉末14gを100~150mLの水に溶かしたもの。試験結果は論文にまとめ、「薬理と治療」3月号に掲載されたという。


Clip to Evernote

ニュース一覧

当社からのお知らせ

健康産業流通新聞最新号

健康産業流通新聞最新号

海外事業への取り組み

中国をはじめアジア地域に進出をお考えの企業を対象に、無料で相談に対応いたします。

紙面でのご購入


ページトップ