伊藤園、青汁を今期の柱に テレビCMで認知度アップ狙う(2020.8.17)


 伊藤園は5日、オンラインで青汁に関する取り組み説明会をマスコミ向けに行い、ドリンク青汁「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁」シリーズをリニューアルすることを発表。合わせて2020年を「ドリンク青汁元年」と位置づけ、販売を強化する考えを明らかにした。

 伊藤園が青汁シリーズを強化する背景として、同社マーケティング本部志田光正本部長は、まず、総務省の家計調査を引き合いに出し、今時期のコロナ禍における生鮮野菜需要の急増、なかでも特に緑(葉)野菜の需要が増加している点に触れた。さらに同社の青汁製品も急伸していることから、ユーザーのニーズに対応するため、青汁製品を今期の大きな柱に据えるとした。

 具体的な取り組みとしては、同社のドリンク青汁製品の課題として、世間における同社製品の「認知不足」があるため、8月17日から放映する同社として初の青汁製品のテレビCMに俳優の高橋光臣さんを起用し、認知向上に努める。

 続いて、10月12日に同社のドリンク青汁「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁」シリーズの一斉リニューアル発売を行うと同時に、10月14日から同製品の第2弾テレビCMを投入。また、10月12日から12月13日まで「絶対もらえる! 電子マネー・ポイント」キャンペーンを実施して購入動機に繋げる。

Clip to Evernote

ニュース一覧

当社からのお知らせ

健康産業流通新聞最新号

健康産業流通新聞最新号

海外事業への取り組み

中国をはじめアジア地域に進出をお考えの企業を対象に、無料で相談に対応いたします。

紙面でのご購入


ページトップ