通販健食売上高 2カ月連続増加 プラス6.6% 7月の通販協月次調査(2020.9.3)


 日本通信販売協会が1日に発表した2020年7月度の通販売上高調査概要によると、健康食品の売上高は前年同月比6.6%増の139億5600万円だった。プラスは2カ月連続。

 化粧品の売上高も伸び、同5.4%増の159億7400万円だった。化粧品のプラスは4カ月連続となった。

 調査対象企業は通販協会員企業126社。7月の総売上高は前年同月比9.3%増の1232億6600万円だった。プラスは5カ月連続。健康食品を除く食料品や家庭用品などが2ケタの伸び。

Clip to Evernote

ニュース一覧

当社からのお知らせ

健康産業流通新聞最新号

健康産業流通新聞最新号

海外事業への取り組み

中国をはじめアジア地域に進出をお考えの企業を対象に、無料で相談に対応いたします。

紙面でのご購入


ページトップ