トクホ「ディフェンセラ」拡充へ オルビス2品申請 消費者庁が許可(2021.4.15)


 消費者庁は14日、オルビス(東京都品川区)がトクホ(特定保健用食品)の表示許可を申請していた『オルビス ディフェンセラ マスカット』および『同 ピーチ』(いずれも顆粒)の2品について、再許可等トクホとして許可し、発表した。

 米胚芽由来グルコシルセラミドを関与成分に「肌の水分を逃がしにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適す」旨の表示をそれぞれ許可した。再許可等トクホは、既に許可を受けているトクホに対して風味など軽微な変更を行ったもの。消費者委員会への諮問を省略できる。

 オルビスが現在販売している現時点で唯一の肌領域トクホ『ディフェンセラ』は、2018年9月にトクホ許可を取得。同品も再許可等トクホで、前年12月にポーラ化成工業がトクホとして許可を取得した同名の顆粒食品が源流となっている。

Clip to Evernote

ニュース一覧

当社からのお知らせ

健康産業流通新聞最新号

健康産業流通新聞最新号

海外事業への取り組み

中国をはじめアジア地域に進出をお考えの企業を対象に、無料で相談に対応いたします。

紙面でのご購入


ページトップ