サワイ、「機能性」3品が届出 市場調査後、今秋にも商品投入を予定(2022.3.24)


 ジェネリック医薬品(後発薬)業界大手のサワイグループホールディングスがサプリメント市場に参入する。今月22日、同社子会社の沢井製薬(大阪市淀川区)を届出者とする機能性表示食品3品が届出公開された。

 今後同社は、それぞれの商品についてテストマーケティングし、結果を踏まえた上で、今秋には本格的な販売に乗り出す計画を立てている。テストマーケティング、本格販売ともにECサイトがチャネルとなるもよう。

 届出情報によると、3商品はすべてサプリメント形状。『トリプル生活』の機能性関与成分はGABA、バナバ葉由来コロソリン酸、エラグ酸の3成分。「血圧が高めの方の血圧を下げる」機能、バナバ葉由来コロソリン酸が「空腹時血糖値を下げる」機能、エラグ酸は「体脂肪・血中中性脂肪・内臓脂肪を減らす」機能をそれぞれ訴求する。

 『歩行維持力』はブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンなど3成分を配合し歩行機能の維持などを訴求。『くっきり力』は、ルテインなど2成分でアイケアを訴求する。

Clip to Evernote

ニュース一覧

当社からのお知らせ

健康産業流通新聞最新号

健康産業流通新聞最新号

海外事業への取り組み

中国をはじめアジア地域に進出をお考えの企業を対象に、無料で相談に対応いたします。

紙面でのご購入


ページトップ