ニュース速報

ファンケル、サプリ新工場が稼働 需要増、グルーバル化に対応 製造工場4拠点目(2021.4.26)

 ファンケルの子会社、ファンケル美健(横浜市栄区)が、サプリメントを生産する専用の新工場(静岡県三島市)を新設、26日に稼働を始めた。同社のサプリ工場としては横浜・千葉・長野に次ぐ4拠点目。新工場稼働により、従来の生産能力と比べ、タブレット製造で1.3倍、アルミ袋充填で1.4倍に増強。さらに設備を拡充することで、最大で3~3.5倍に生産能力は向上するという。


詳細はこちら

20年度の届出公開、1028件に拡大 初の機能性関与成分に熊笹由来 「葛の花」チョコが登場(2021.4.22)

 消費者庁は20日、機能性表示食品の届出情報更新を行い、21件の届出を公開した。クマイザサ由来ホロセルロースなど、新規機能性関与成分に関する届出も公開。また、EPA・DHAを機能性関与成分にして冷えケアを訴求する従来にない届出が見られた他、チョコレート菓子について、葛の花由来イソフラボンを機能性関与成分にした届出もあった。

詳細はこちら

トクホ「ディフェンセラ」拡充へ オルビス2品申請 消費者庁が許可(2021.4.15)

 消費者庁は14日、オルビス(東京都品川区)がトクホ(特定保健用食品)の表示許可を申請していた『オルビス ディフェンセラ マスカット』および『同 ピーチ』(いずれも顆粒)の2品について、再許可等トクホとして許可し、発表した。


詳細はこちら

動画広告で優良誤認 上場企業処分 ユーチューブと店頭の動画 初事例か(2021.4.12)

 動画共有サイト「You Tube」に上げた動画で景品表示法違反(優良誤認表示)を行っていたなどとして消費者庁は9日、除菌スプレーを販売する都内事業者に再発防止などを求める措置命令を行い、発表した。


詳細はこちら

行政

企業

素材

製品

話題

団体

当社からのお知らせ

健康産業流通新聞最新号

健康産業流通新聞最新号

海外事業への取り組み

中国をはじめアジア地域に進出をお考えの企業を対象に、無料で相談に対応いたします。

紙面でのご購入



ページトップ