ニュース速報

コロナ禍で口腔内トラブル7割経験 ウーマンウェルネス研究会が調査(2021.10.21)

 コロナ禍で約7割の人が口腔内トラブルを経験――。そんな結果が、花王(東京都中央区)とパナソニック(大阪府門真市)が共同運営するウーマンウェルネス研究会により14日発表された「コロナ禍における口腔内環境の変化に関する調査」で分かった。


詳細はこちら

サプリ支出減少続く 8月、27%減 家計調査 5カ月連続のマイナスに いつ止まる?(2021.10.11)

 総務省統計局が8日公表した今年8月の家計調査で、サプリメントなど「健康保持用摂取品」の1世帯あたり支出額が1128円となり、前年同月比は、物価変動の影響を除いた実質で27.8%のマイナスと大幅に落ち込んだ。前の年の8月の1世帯あたり支出額は1563円で、前年同月から実質で50%増加していた。反動減とみられる。


詳細はこちら

クルクミンを膝関節領域で届出 タマリンド由来成分との合わせ技(2021.10.4)

 機能性関与成分(機能性表示食品)としてのクルクミンについて、膝関節領域のヘルスクレームを行うとする届出があり、9月29日に公開された。これまでに10件超の届出があるクルクミンのヘルスクレームは、肝機能領域と認知機能領域の2機能に大別され、膝関節領域は初。原材料事業者のOctroll(オクトロール、神戸市中央区)が届け出た。


詳細はこちら

今年度の届出、過去最高更新の気配 21年度上半期まとめ 届出総数513件 撤回も多く(2021.9.30)

 2021年度上半期(4~9月)が30日で終わり、10月1日から下半期がはじまる。そこで、届出番号「G」シリーズ機能性表示食品の21年度上半期届出動向を簡単にまとめてみる。

詳細はこちら

行政

企業

素材

製品

話題

団体

当社からのお知らせ

健康産業流通新聞最新号

健康産業流通新聞最新号

海外事業への取り組み

中国をはじめアジア地域に進出をお考えの企業を対象に、無料で相談に対応いたします。

紙面でのご購入



ページトップ