ニュース一覧

企業

免疫ケア、販売好調 iMUSE 飲料3品で2千万本(2020.12.24)

免疫機能性表示食品_販売動向③

 キリングループが日本で初めて発売した、免疫機能サポートを訴求する機能性表示食品の売れ行きが好調のようだ。

詳細はこちら

ユーグレナ、キューサイを子会社化へ (2020.12.24)

 ユーグレナ(東京都港区)は投資ファンドらと共同で、健康食品・化粧品通信販売のキューサイ(福岡市中央区)を買収することを12月15日発表した。ユーグレナはキューサイを傘下に置くことで、キューサイのシニア層を中心とする通販顧客の約37万人を得ることになり、従来の主要顧客である若年層からシニア層までを網羅した健康食品や化粧品などの新たなヘルスケア事業の領域に乗り出す。

詳細はこちら

緑茶フッ素、初の届出 トクホで実績「歯を丈夫で健康に」(2020.12.10)

 緑茶フッ素を機能性関与成分にした機能性表示食品の届出が12月2日、公開された。同成分に関する研究レビューに基づき、歯を丈夫で健康にする機能を訴求する。機能性関与成分としては初の届出だが、以前から特定保健用食品の関与成分として許可実績がある。

詳細はこちら

新日本製薬 ヘルスケア事業に7億円 (2020.12.10)

新日本製薬プロテイン①

 化粧品、健康食品通販の新日本製薬(福岡市中央区)が、ヘルスケア事業拡大に向けた施策を始動する。新株式27万株を発行して約7億円を調達した。調達資金を活用し、2025年9月期までにヘルスケア事業を売上の30%を占める事業に成長させるためのブランド開発、商品開発、顧客開発などを進めていく方針だ。11月24日発表した。

詳細はこちら

スギHD PB製品を台湾で販売 現地企業と業務提携(2020.12.10)

 スギ薬局グループを運営するスギホールディングス(愛知県大府市)と、台湾でヘルスケア中心の調剤併設型チェーンドラッグストアを展開するGreat TreePharmacyが業務提携した。スギ薬局が保有するヘルスケアに関するビジネスモデルやプライベートブランド(PB)商品をGreat社に供給し、初年度で数億円の売り上げをめざす。双方の人材交流も進める計画だ。

詳細はこちら

アサヒG食品 アサヒカルピスを吸収 (2020.12.10)

 アサヒグループ食品が100%子会社のアサヒカルピスウェルネスを吸収合併する。来年1月1日付で、アサヒカルピスウェルネスを消滅会社とする形で合併。食品事業を再編してヘルスケア(健康)食品領域をより強化する狙いだ。アサヒグループ食品を傘下に置くアサヒグループホールディングスが11月27日に発表した。

詳細はこちら

山本漢方が提訴 相手方は販売中止へ (2020.12.10)

 大麦若葉を主要原材料にした青汁商品「大麦若葉100%青汁」の商標権を侵害されたなどとして、山本漢方製薬(愛知県小牧市)が、健康食品会社ユーワ(東京都武蔵村山市)に販売差し止めを名古屋地裁に求めていた訴訟が和解に至ったと、共同通信社が12月2日伝えた。

詳細はこちら

日本アムウェイ 一般に「門戸開く」 (2020.12.10)

日本アムウェイ合体④

 国内MLM大手の日本アムウェイ(東京都渋谷区)が一般消費者向けのビジネス展開を新たに始めた。12月2日に一般消費者向けの通信販売サイトを開設。代表ブランドのニュートリライトのサプリメントはじめ、化粧品、洗剤、浄水器など、国内で会員向けに販売展開している200アイテムの大半をラインナップする。同社が会員以外の一般消費者向けに商品を販売するのは初めて。会員向けのMLMは従来通り進めつつ、「(一般消費者にも)門戸を開いて、今後の事業拡大を図る」(広報グループ)としている。

詳細はこちら

免疫対策、需要を創造 動き本格化 伴う大型販促(2020.12.10)

01トップ写真差し替え Imuse_プロモーション画面③

 健康な人の「免疫」維持サポート機能を訴求する機能性食品の需要創出に向けた動きが本格化してきた。独自素材のプラズマ乳酸菌を機能性関与成分にした機能性表示食品のサプリメントを11月第1週に発売していたキリングループは、同24日から新たに飲料3品を発売し、テレビCMも含めたマスプロモーションを展開。この動きを追うかたちで、今月17日からファンケルが同様のサプリメントの販売を開始する。年明けからテレビCMを含めた販促活動が本格化される見通し。

詳細はこちら

新菱 水素商材、品揃え拡充 (2020.11.26)

08新菱商品写真差し替えパッケージ写真(斜め)②

 三菱ケミカルホールディングスのグループ企業で健康関連事業を展開する新菱(北九州市八幡西区)が、水素を用いた最終商品事業を拡充する。10月にインフォームドスポーツ認証を取得したアスリート向けの水素ゼリーを市場投入し、今後、リラックスなどメンタル系の素材を組み合わせた水素ゼリーの第3弾商品も早い段階で商品化させる方針。水素を機能性関与成分にした、生活習慣対策などをヘルスクレームとする機能性表示食品の届出も準備しており、ヘルスケア事業の拡充を図る。

詳細はこちら


ページトップ